できるだけ自然由来のチカラで、安全に黒ずみ改善を目指すということです。

肌への無理な刺激が続くとお肌が調子を崩してしまったりするケースもありますからね。

 

この辺は、たくさんの症例をみてきた湘南美容外科が監修していて、

使っている時もやめた後も、お肌が調子を崩さないような成分を選んでいるようです。

まず、ホスピピュア(医薬部外品)の主な成分

トラネキサム酸(有効成分)・・黒ずみを予防する

スクワラン・・・・・・・・・・保湿

シアバター・・・・・・・・・・保湿

プリンセスケア・・・・・・・・肌にハリを与える

ルナホワイト・・・・・・・・・肌にハリを与える

 

トラネキサム酸で新しい黒ずみができないようにして、保湿成分などでターンオーバーを促して、

今ある黒ずみを徐々に薄くしていくものです。

あわせて、美容成分でくすみのないぷりぷりのバストが目指せます。

有効成分のトラネキサム酸とは?

トラネキサム酸はアミノ酸の一種で、

女性に多い敏感肌や乾燥肌の人が、肌荒れなどを起こさずに使える安全性の高い成分です。

多くの商品は、メラノサイトから生まれるメラニンにアプローチするものが多いんですが、

トラネキサム酸はメラニンを作り出すメラノサイトの働きを阻止することで、

黒ずみの原因の根本を、角質まで浸透してシャットアウトしてしまいます。

一番初期の黒ずみ生成の指令をとめてしまうということですね。

保湿成分

乳首や乳房の乾燥を防いで、ターンオーバーを促す保湿成分は、

スクワランとシアバターが配合されています。

スクワラン

スクワランは、保湿効果に優れた天然由来の成分です。

スクワランによって新陳代謝が促されると、肌が柔らかくなって、

肌に蓄積した古い角質や汚れが排出されやすくなります。

あわせて、黒ずみの原因にもなる毛穴のつまりを改善していきます。

シアバター

シアバターは、保湿力の高い成分で、お肌に吸収されやすく角質をやわらかくする作用があります。

お肌を保護、再生する作用もあり、ふっくらとしたツヤのあるバスト作りが目指せます。

バストをきれいにする成分

肌のクスミをなくし、ハリを与える「プリンセスケア」「ルナホワイト」「アーティーチョーク」

「セイヨウナシ」など、天然由来成分が配合されています。

ぷりぷりのきれいなバストが作れます。

まとめ

ホスピピュアは、乳首などのデリケートな部分に万が一にも副作用が起きないように、

“安全な成分”のみにこだわったデリケートゾーン専用の美白クリームです。

 

乳首などはデリケートですから、安心して使いたいという人におすすめです。

 

効果の評判はどうなのか?@コスメの口コミを調べてみました。

ホスピピュアの評判は?

 

20代敏感肌

妊娠中から乳輪が暗くなったのが悩みでした。

3本使ってみましたが、効果ありますね。

乳輪の色が恥ずかしくないくらいに薄くなりました。

使い心地も、伸びも良くて低刺激で、保湿力も抜群だと思います。

 

20代混合肌

3ヶ月~4ヶ月で効果が実感できるという口コミが多かったんですが、

私は2ヶ月目くらいから効果が感じられました。

私の肌質にあっていたみたいで、ストレスなく続けられたのが良かったみたいですね。

 

20代敏感肌

使い始めて3ヶ月~4ヶ月程度で、

気になっていたデリケートゾーンの黒ずみがうそのようにきれいになりました。

私はもともと肌が弱いんですが、

赤くなったり肌荒れしなかったのが使い続けられた理由だと思います。

 

20代普通肌

今使い始めて4ヶ月目になるんですが、

2ヶ月半くらいから目に見えて変化が感じられるくらいになってきました。

根気よく使い続けると、本当に効果が出てくるクリームだと思いますね。

 

効果がなかったという人も、わずかですがいますね。

こんな方は、ターンオーバーが乱れているか、

体質などでトラネキサム酸自体が効かないということが考えられると思います。

 

中には、一ヶ月くらいで効果が出ると思っている人もいますが、

乳首をピンクにするクリームには即効性はないので、

3ヶ月はじっくり使ってみる必要があルと思います。

 

ターンオーバーが乱れている場合は、生活習慣が影響すると思うので、

生活習慣の見直しが必要です。

タバコもやめたほうがいいですよ。

 

肌荒れなどがあったというような口コミはみかけませんでした。

 

詳細はこちらでチェックしてみてください。

湘南美容外科と共同開発【ホスピピュア】

 

成分と口コミで選ぶちくびをピンクにするクリームベスト3